明けましておめでとうございます!

久しぶりのブログ更新になります。
実は11月中旬頃からインターネットの接続が不調で、その後、だんだん繋がらない時間が増え、ルーターの故障が判明し、しばらくオフライン状態になっていました。
ドイツが本格的なロックダウンに入る直前に新しいルーターは何とか購入したのですが、上手く接続できず、オフライン状況で情報を得るってどうするの?どこに問い合わせれば良いの?って困りました。
今はスマホがあるので、何とかWiFi(W-Lan)無しでも、インターネットにつなげることはできますが、コロナ禍でPCショップ系全部閉まってる中、意味不明の不具合を問い合わせて問題解決するのは本当に大変な労力が必要でした。。。
そんなこんなで、オンライン復旧まで時間がかかったのと、オフライン生活に慣れ始めると、無しでも良いかーと思ったり。。。子どもと一緒にクリスマスの準備をしているうちに師走はあっという間に終わってしまったのでした。

コロナの状況は全然良くなりませんが、2021年 明けましたね!
皆さんはどんなふうに年越しをされましたか?
きっと例年とは違ったお正月を迎えられた方が多かったと思います。

IMG_4070 (2)
私は今年は”おせち料理”を頑張って作りました。
ドイツでおせち料理を手作りするとなると、まずは材料調達が問題なのですが、日本の実家から小包が届き、お正月食材をいくつか入れていてくれたので、助かりました。というか、その食材を見て、頑張って作ってみようか!という気になったのでした。
もちろん、生ものや高級食材など手に入らない食材もたくさんありますので、ドイツで作れるものは限られてきます。
でも、雰囲気を楽しむために”もどき”なら何とかできるかも?
ロックダウン中で自宅時間はたっぷりあるし、いろいろ料理本を出してきて、メニューを考えて作りました。いざ作るとなると、ネットで検索した人気レシピよりも、古~い料理雑誌などのおせち特集のレシピの方が使えました!今時のレシピはみんな便利な○○調味料みたいなのを使っていて、そんなのはドイツで手軽に買えないですから。。。!
それにしても、使う砂糖の量にビックリ(◎_◎;)!でした。

大変だったけど、頑張って手作りして良かったです。
多分、きっと、自己満足の世界だろうけど(;^_^A
ドイツ人のPAPIE(夫)もドイツ生まれのSCHNECKE(子ども)も喜んで食べてくれました。

コロナでまだまだ大変な状況が続いていますが、こうやって家族でお正月を迎えられて本当にありがたいと思います。
どうか また 自由に 会いたいときに会いたい人に会える時がきますように。
皆さんにとっても健康で楽しい1年になりますように。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。



おうちごはんランキング
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村