ドイツ1回目の新型コロナ規制ロックダウン(3月)からもう約8カ月になりました。
夏頃は隣国へとヨーロッパ旅行をする人も増えてきたし、もう落ち着いていくんじゃないか?という声も聞こえ始めていましたが。。。
晩夏・初秋と感染者数は急速に増え続け、そして遂に今月(11月)は2回目のロックダウンに。

2回目はロックダウンライトと呼ばれていて、規制は1回目に比べて緩め。
経済と子どもの生活を守るということで、学校や商店は開いています。
でも2週間過ぎても感染者数が思うように減らず。。。急上昇を回避できただけでもとりあえず良しとせねばという意見もありますが、ライトなロックダウンは緩すぎなのでは?という意見も多く、今後クリスマスに向けて、さらに厳しい規制が発表される可能性もあります。

ロックダウンも2回目になってくると、買い占め(🐹ハムスター買い)もあまりなく、スーパーの棚からいろんな生活必需品が消える。。。ということは無いけれど、元の生活(コロナ禍前)に戻れる日はまだまだずーっと遠いという感じがしています。
もう、延々と続くのでは?感じることもあるくらい。。。

1回目のロックダウンで買えなくて困ったモノと言えば、
・除菌スプレー、消毒液、ハンドジェル
・トイレットペーパー
・マスク
この3つは本当に必要なのに、一時本当にどこにも売っていませんでした。

IMG_3049
それだったら!と、春頃から自分で消毒液(除菌スプレー)を作るようになりました。
手作りコスメを作る感覚で、自分の好みの香りをプラスして!なかなか楽しいです。
材料さえ揃えば、思うよりずっとずっと簡単にできるんですよ!
ただ混ぜるだけ、です。
夏には、虫除けスプレーも自分で配合してました(*´艸`*)
効果もあって、好みの香りで、肌にも優しいというのは嬉しいです。
そして、何が入っているのか、自分で作れば何より安心安全です。

簡単ならやってみたい~と思われた方、是非おためしください。


手作り 消毒・除菌スプレーアルコール70%
精製水(Kosmetisches Basiswasser 95%) アルコール95% 190ml
一度沸騰させて冷ました水 60ml
グリセリン 5ml
アロマオイル お好みのハーブ精油(ätherische Öl) 10~15滴

一度沸騰させて冷ました水にグリセリンを混ぜ、精製水を加えて混ぜ、最後にお好みのアロマハーブ製油を数滴たらし、軽く混ぜて保存瓶に入れよく振る。
保存瓶はスプレータイプのものが便利。
使用前に軽く振ってからシュッシュと手にかけてお使いください!

アロマオイル(精油)は、100%ピュアエッセンシャルオイルがおすすめ。
私はラベンダーを使っています。
消毒・除菌スプレーには爽やか系の香りが良いと思います。
ラベンダー、バーベナ、レモン、ローズマリー、オレンジなど。


コロナで不安な日常生活に、アロマの香りでホッと!という効果もあって、おすすめです。
自然治癒力みたいなの、ちょっと感じます。
皆さんも、どうかお元気で!コロナ禍、乗り切っていきましょう!


にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

ナチュラルスタイルランキング