寒くなってくると、あったかい部屋の中でみんなで食卓を囲んで一緒にわいわい食べる!というのが楽しい季節になります。
そんな時、スイスのチーズ料理!はぴったりです。
チーズ好きにはたまらな~い!ラクレット。
お腹も心もあったまります!

我が家では、茹でたジャガイモ、ブロッコリー、酢漬けの野菜(ピクルス)、生マッシュルームにトロトロ~ラクレットチーズをかけて食べるのが定番です。
プラス、グリルでソーセージや厚切りベーコン、サイコロに切った牛肉などを焼くこともあります。

本来のラクレットチーズはちょっとクセのある濃厚なお味ですが、マイルドなチーズがお好みの人は加熱してとろける系のチーズなら何でもOKだと思います。
でも、機会があれば、一度はスイスかフランスのラクレットチーズを是非お試しください(*´艸`*)

スイス料理ではありますが、ドイツでも大人気!ラクレットプレートを持っているドイツ人、結構多いです。
大人のお誕生会や年越しパーティなど、人がたくさん集まるときに人気の料理でもあります。

IMG_20201021_192430 (2)
私たちはスイス人の友人宅で食べたのが始まりで、寒い時期によく食べます。
夫婦二人の頃は、そのスイス人の友人からもらったロウソクの火でチーズを温める小さなラクレット器を使っていました。
こんな感じの↓です。

チーズ好きなら、アウトドアでも超便利な調理器具です。
いつでもどこでも電気無しで とろ~りチーズができちゃいます(*´艸`*)

でも、人数が増えると、もっと大きいラクレットの方が便利かな?
Myチーズ用に各自チーズトレイが必要ですもんね!
SCHNECKE(娘)もチーズ好きだし、グリル機能が付いてるのも良いね~と、数年前にファミリー用のラクレットを買いました。(我が家は4人用のです)
機能的にはこんな感じの↓です。


私はラクレットって日本のホットプレート料理に似てるな~といつも思います。
材料を切ったり下茹でしたり、準備を整えておけば、あとは、みんなで一緒に調理しながら食べる!
美味しくて ついつい食べ過ぎちゃう。。。のはちょっと難点ですが、楽しくて大好きです。

寒~い季節、あったかいもの食べて、免疫力もアップ!元気に過ごしましょう!



にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

家族日記ランキング