店頭にはいろいろなカボチャが並んでいるドイツです。
食用ではない飾り用のカボチャもスーパーで売られています。
ドイツに来て間もないころは、え?こんな変わった形のカボチャ!どうやって食べるの?とドイツ人に聞いて、飾り用だよ~と笑われました。
じゃ、どのカボチャを食べるの?と聞くと、ドイツ人おすすめNo.1はなんと、
 HOKKAIDO!
え?!今、ホッカァイド―って聞こえた気がしましたが?
そうなんです!
ドイツでは HOKKAIDO ホッカイドー→北海道というカボチャが大人気なんです!
店頭の商品表示にもHOKKAIDOって書いてあるんですよー(*´艸`*)

ドイツ人の中には北海道=日本語でカボチャだと思っている人もいるくらいです。
皮も中身もオレンジ色で、風味がとても良くて皮も食べられるカボチャ!
私たちも大好きで秋になって店頭にたくさん並び始めると買っちゃいます。
IMG_3823
我が家の定番、カボチャスープ!
寒い季節にはこのスープ、よく作ります。
PAPIE(夫)もSCHNECKE(娘)も大好き!です。

ざく切りカボチャを皮ごと柔らかく煮て、ハンドブレンダーでピューレ状にしてポタージュ風に。
味付けは、コンソメと塩コショウ、ナツメグ少々にすりおろし生姜と醤油をひとたらし。
牛乳や生クリームを加えてちょっとマイルド&クリーミィに。
食べる前に、茹でる用のソーセージを弱火にしたスープの中に投入!
ソーセージが温まったら出来上がり。
黒パンのスライスとサラダを添えていただきます。

それにしても、この北海道カボチャ、日本で見た記憶がないんですけど。。。北海道にはあるのかしら???




おうちごはんランキング
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村