どうやらウチの庭にはハリネズミ一家が住んでるみたいです。
あちらこちらで気配が!!!
ゴソゴソガサガサ動く音がしたり、くしゃみや咳も時々聞こえるし。
そして、小さなウンチが!落ちてたりします。

夕食を庭で食べていて、食後におしゃべりをしていたら!!!
SCHNECKE(娘)が急に、ん?と座っている椅子の後ろの方を見てみると!!!
なんと、小さな黒っぽい丸いものが!!!
SCHNECKE(娘)の歓喜の声が大きすぎて驚いたのか みるみるうちに 丸い物体はトゲトゲに!
ハリネズミがすぐそばに来ていたのです。

PAPIE(夫)が作業用の皮手袋をはめて、そーっと持ち上げると、かわいい顔を出してきて、私たちを見ています。
かわいい~!でも、この前来てたハリネズミよりずっと小さいよね~。
間違いなく子どもだ!
好奇心旺盛な感じのチビちゃん。
(ちょっとウチの子に似てる(*´艸`*)
IMG_3638 (2)
しばらく私たちのそばにいました。
SCHNECKE(娘)は大喜び!
『この前また遊ぼうね!って約束したから、また来てくれた!』
キラキラ輝く瞳を見ていると、私もそんな気がしました。
その後も、この前のハリネズミは大きかったから、お母さんかな?それともお姉さん?お兄さん?とか、何匹一緒に住んでるのかな?とか、しばらく盛り上がりました。

PAPIE(夫)がハリネズミは夜行性だから、散歩したりご飯を探したりしてるんだよと言うと、早速 庭のブドウを一房もいできて、食べてね!美味しいよ!とアジサイの茂みの下に置いていました。

会いたいときに会えるというのではありませんが、庭のどこかにハリネズミ一家が暮らしていると思うと、いろいろ想像が広がります。
冬眠までもうしばらくの間、また出会えるかな?

ハリネズミの前回記事『庭に住むハリネズミ』は、こちら🦔


     



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

家族日記ランキング