9月21日は中秋の名月、そして十五夜でしたね。
皆さんのお住まいのところから満月は見れましたでしょうか?

SCHNECKE(娘)は月が大好きで、この日を楽しみにしていました。

♪ うさぎ うさぎ なにみてはねる じゅうごやおつきさま みてはねる ♫
お気に入りの歌を歌いながら、月見団子を一緒に作りました。

近所の川沿いの土手からススキをとってきて、準備は完了(^▽^)/
IMG_5498 (2)
夕食後に月が出たら、お月見をしながら一緒にお団子を食べようね!と楽しみにしていたのですが、、、 分厚い雲に隠れて月の姿は見えず。。。

月が出るまで待つ!!!と言い張るSCHNECKE(娘)。
今夜は例外とは言え、いつまでも起きているわけにはいかないよ!と語気が強くなり、さっさと団子を食べて娘を寝かせたいPAPIE(ドイツ人夫)。
どちらの気持ちもわかるけど、月はまだ出ないし、どうしようかな~と思っていたら。。。
IMG_5508 (2)
急いでSCHNECKE(娘)が満月の絵を描いてきて、窓に貼って”お月見”しながら、お団子を食べたのでした(*´艸`*)
ドイツには”月見”という習慣はありませんが、ほっこりした夜になりました。


SCHNECKE(娘)がぐっすり眠った夜中に満月は顔を出し、朝日を浴びて白く消えていきました。
日本から見える月も、ドイツから見える月も同じ月なんだなあと思いながら、ちょっとしみじみしている私です。








家族日記ランキング
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村